プレスについて

資料の取り扱いについて

美術館の広報を目的とした報道に限り、広報用画像データをご提供いたします。



【広報用画像貸出利用規約】

・事前に企画書をご提出いただきます。

・広報用画像の使用目的は、美術館のご紹介のみとさせていただきます。また、報道機関のご使用に限ります。

・広報目的以外、報道機関以外のご利用と判断させていただいた際は、貸出できない場合がございます。

※ピカソ作品画像は事前にフランス著作権事務所を通した使用申請が必要です。

※フランス著作権事務所の確認により著作権料が発生する場合は、報道機関側のご負担となります。

・全ての画像において使用後は速やかに破棄して下さい。データの保存および第三者への提供はご遠慮下さい。

・申請をいただいた媒体以外の企画での二次使用はできません。別媒体での使用や再掲載・再放送などを希望される場合は、別途申請が必要です

・複製や頒布、営利目的での使用など、本利用規約で明確に許諾されていない態様での広報用画像の使用を禁じます。

・画像掲載にあたっては、美術館の館名、所在地などの基本情報の他、所定のキャプション・クレジット全文を表記して下さい。(キャプション・クレジットが不要の画像もございます。)

・トリミングおよび文字のせなど、画像の加工・改変ができないものがございます。

・WEB 媒体にてアート作品のご掲載の場合には、コピーガード(右クリック不可など)を施しダウンロード不可にして下さい。画像数が 72dpi、400 x 400pixelsを超えないようにしてください

・トリミングおよび文字のせなど、画像の加工・改変ができないものがございます。

・基本情報確認のため、ゲラ刷り・原稿の段階で広報担当まで FAX またはメールにてお送り下さい。

・掲載紙・誌、URL、同録などを必ず広報担当まで1部ご送付いただきますようお願い致します。

・画像データ(JPEG)にてお貸出いたします。

・掲載前に、校正紙をお送りください。お送りいただけない場合、掲載内容についての責任は当方では負いかねます。また、当館が確認した内容と異なる掲載によって起きた問題に関しても、一切の責任を負いかねます。



作品画像使用の場合の貸出の流れ

1.まずは広報担当までご連絡ください。
広報担当 松本 
(TEL)080-6524-6369 
(FAX)03-3486-2063
 (MAIL)pr@yokumokumuseum.com

2.ピカソ作品画像は事前にフランス著作権事務所を通した使用申請が必要となります。フランス著作権事務所専用の著作権使用許諾申請書をお送りいたしますので、ご記入いただき、報道機関様側で直接フランス著作権事務所から著作権使用許諾をご取得ください。

3.著作権使用許諾書をご取得されましたら、その許諾書とともに、掲載企画書(御社フォーマットで問題ございません)をFAX、メールのいずれかでお申し込み下さい。
お申し込みは広報用画像貸出規約に同意をいただいた報道機関のみとさせていただきます。

4.メールにて画像データをお送りします。

5.基本情報確認のため、ゲラ刷り・原稿の段階で広報担当までFAXまたはメールにてお送り下さい。

6.掲載紙・誌、URL、同録などを広報担当まで1部ご送付いただければ幸いです。



著作権の取り扱いについて

当資料に掲載されているコンテンツ(画像・文章・デザイン等)や当館で取り扱う作品の著作権は、当美術館およびピカソ財団(Picasso administration)や所蔵美術館等に帰属しています。これらのコンテンツを私的使用その他法律によって定める範囲を超えて、権利者の許可なく複製、あるいは転用等する事は法律で禁止されています。